薄毛対策

髪をさわる女

AGAとは、男性型脱毛症の事で前髪の生え際の両サイドや頭頂部が薄くなる事が特徴的な脱毛症です。 これは男性ホルモンが強力な形に変化する事が原因となるものなのですが、その変化を食い止めるのがプロペシアです。 プロペシアは前立腺肥大の副作用的に効果が発見されたフィナステリドという成分を有効成分とした薬で、副作用の心配がほとんど無いにも関わらず効果が非常に高い事でおなじみです。 プロペシアを使用する上で注意が必要な点がありますが、それは毎日飲み続けるという事です。 この薬は即効性があるものではなく、毎日飲み続けて徐々に効果が出てくるというものです。 なので、毎日飲み続けて血中濃度を一定以上に保つ事で効果が出るのです。

プロペシアは副作用の心配もほとんど必要なく、AGAの改善に非常に高い効果を発揮してくれる薬です。 プロペシアは毎日飲み続けることで効果が出てくる薬なので、飲み忘れの無いような工夫をする必要があるのです。 プロペシアは食事に左右されない薬なので、飲むタイミングはいつでも大丈夫です。 なので、自分なりのタイミングを決めて毎日同じ時間に飲むという事が大切です。 歯を磨くのと同じ様に毎日のルーティーンにするという事です。 1日1錠というと、1日に1回飲めばいいと考える人も多いですが、前日は夜に飲み今日は朝に飲むという事では駄目です。 副作用が出やすくなるという事はないと思われますが、血中の成分濃度を一定に保つ事が大切です。